トップページ | v36スカイライン試乗その2(どうにかならんの?試乗コース) »

2007年1月21日 (日)

v36スカイライン試乗1(hpと違うんですが)

V36

ようやく乗ってきました。新型V36スカイライン。
 
HPでチェックして3500の試乗車が置いてあるディーラーにGO!
 
 
しかし、店に入ってみると驚愕の事実!
試乗車が置いてない!
 
の店に車はいってるって、ガーン!
 
・・・・しかも、試乗車が行った先のディーラーは家の近所でやんの!
 
気を取り直して近所の日産ディーラに行って、試乗の申し込み
そしたら衝撃の発言
 
「今あるのは2500ですがイイですか?」
 
オイオイ、3500はないのかい、、まあ良いけどねドーセ3500も乗るから。
 
 
そして本題の試乗です。
v36スカイラインに乗り込みました。あれ?天井が低くなった。
わたしゃ小さいから頭上スペースが狭いって思ったことはあんまり無かったのですがね。
んで、シートを位置を低くしました。
 
スターターボタンを押しエンジン掛けて試乗開始
最初に感じたのはライトの所の盛り上がりで車幅の間隔がわかりやすかったです。
 
 
公道に出てステアをチョイチョイと左右に切ってみると。
お、ステアの情報が情報がちゃんと来る!
更に、ラインに乗るまでステアを切ってみると、
道の端の荒れたのがキチンと伝わってくるし、ラインに乗ったのもわかる。いいですねえ~これ!
 
 
そして前が空いていたのでアクセルを踏み込みました。
あ!高回転になっても加速していくぞ!
前のスカイラインのエンジンって上が全然回らんもっさりした
糞エンジンだったのに新型は全然違う!
 
その後更交差点を右折しました。
それで分かった衝撃の新事実!
ウインカーが出しやすい!
 
 
ウインカーが長くなったんだか、ステアリングが小さく成ったのかしらんが、ウインカーに指が普通に届く用に成りました。
 
何ですか?コーナー曲がったのにハンドリングの話じゃないのかって?
しょうがないだろ前に車いたし。
予想よりは内側を曲がりましたが、回頭性にかんしてはよく分からんw
後80㎞以上出してアクセル踏んでいけばウネウネしたところとか安定してました。
 
そんなことより、手の小さな私にはウインカーの方が大事なの!
それに手の小さな女性でも運転しやすくなったし、ユニバーサルデザインって言葉しらんの?
奥さん騙して買う為には必要でしょ?こういう事。
 
 
 
以下、まとめです。
 
良くなった所
  1. ステアリングの情報量が増えた
  2. エンジンのフィーリングが良くなった
  3. ウインカーが出しやすくなった
  4. 80km以上で車体が安定する

よく分からないこと

  1. 回頭性
    曲がった所が全部右折だったので、よく分かりませんでした。

駄目なところ

  1. 路面の荒れを良く拾う
    まあこの辺は好みだから、ワタシャ別に気にならないけどね
  2. HP情報がいい加減
    掲載している、試乗車が行ってみるなかった。
  3. 試乗コースが駄目
    曲がるところは右折ばっかりで、スポーツセダンの良さが分からんコース設定、交通量も少なくハンドリングの善し悪しが分かるコース設定にして欲しい
  4. チラシに掲載してた景品をくれなかったw

    後の3つは車自体とは関係ないや

|

トップページ | v36スカイライン試乗その2(どうにかならんの?試乗コース) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201355/13601548

この記事へのトラックバック一覧です: v36スカイライン試乗1(hpと違うんですが):

トップページ | v36スカイライン試乗その2(どうにかならんの?試乗コース) »